7/19 感謝

140719-1

 

金曜日。いつもの時間。僕はいつものようにそっと仕事場を抜け出しいつものあいつにテレフォンコール。

うーん、ポツポツしか釣れてないねえ…

え!ポツポツは釣れてるんですか!先週よりよくなってるじゃないですか!行きます!

ポジティブシンキングな今季最後のサバ釣り決定。ダメならおいしいアジを狙っちゃうぜ。

まずはタチウオ。

メジャークラフト スカイロード ワインド SKR-832ML/Wメジャークラフト スカイロード ワインド SKR-832ML/W

パームスのショアガンと迷いましたがティップのやわらかさとグリップの長さでこちらにしました。メジャークラフトというブランドに若干抵抗がありましたがそのモノの中身を確認せず人と同じモノはイヤ!という理由だけで選択肢から除外するのはなにか違うと思い直した次第です。

 

で、ロッドのおかげなのかよくわかりませんが3ヒット3ゲット。マナティーに発光体を埋め込むのではなくLEDをフックに装着したもので初めて釣りました。

釣具ヒロミ ミライト327 カラー 赤、黄色

赤です。今まで黄色、白、青、緑(マナティーに埋め込み)と試してきましたが明るすぎるとかえってダメなのか釣れませんでした。赤のライトが良かったのか埋め込まなかったのがよかったのか接触が悪く消えかけなのがよかったのか今後も要検証です。これで釣れると非常に楽なんですけどね。

 

すっかり夜が明けた午前5時、投げサビキ開始。仕掛けは

ハヤブサ 実戦サビキ ツイストピンク レインボー SS020 6本鈎 9号 (ハリス 2号) 【10点セット】

アジは割とハリスにシビアなので1.5号まで落としたいところですがサバを考慮して2号で。2号ならギリサバOK。サバだけを釣る場合にはオススメしません。

 

サバは釣れている様子はないので徐々にタナを落としてアジ狙い。しかし釣れるのは先週の丸々と太った脂乗り乗りのヒラアジではなくマルアジ。まあええわ。20cm以上はキープじゃ。数匹ゲット。

スコーン。ウキがなくなった。マルアジなら少しすると浮いてくることが多いですがなかなか浮いてこない。お、この引きは!!!

ってここで画像を用意しておかないといけないのですが撮ってません。若干こぶりですがまあデカサバと言って差し支えのないサイズのデカサバ。釣れてくれてありがとう。

その後は周りで忘れた頃にポツ、ポツ、と上がる感じで全体で10匹もいかないくらい。

あとは20cmくらい、たまに25cmくらいのマルアジが飽きない程度に楽しませてくれます。ありがとう。

やがてサバも釣れないヒラアジも釣れないということで帰途につく常連さんたち。僕も一刻も早く納竿しようとエサの消費に励んでいると隣の帰る常連さんから余ったエサをなんとなく勢いでもらってしまい延長戦。結果的にありがとう。

そしてついにマルアジも僕を見捨ててストップタイム。竿を置きぼーっと釣り場を眺めていると内側で何やら置き竿に魚がかかって持って行かれそうになってあわてているご夫婦。釣り上げられたその魚を目撃as soon asカゴにエサを詰めて竿持って隣に入らせていただきます。ありがとう。単発やろうなあ、まあそんなうまい話はないやろなあ、と思いながらウキを眺めているとスコーン。

ありましたうまい話。そこからダブルヒットも含めて10ヒット1バラシ9キャッチ。ツ抜けたかったですが贅沢は言いません12時頃納竿。ちなみにマルアジは18。

今年もありがとう淡路島。サバは過去最高の釣果でした。心置きなくカヤックに戻れそうです。