5/24 アサバデコマサ

おかげさまで先週先々週のように迷うことなく一本に絞れました今週のテーマは浅場で小(中も大もウェルカムですが)マサ。寝る前まで十分だったやる気はあっさりと寒さに負け5時半出艇。思い思いに深場へ向かう同行者たちを尻目に浅場へ一直線。水深20mあたりから根を検索しつつ僕の5/24の釣行記が今、始まりを告げるのです。告げるのです。別に重要じゃないけど2回言いました。

まずは

140524-1

60弱。若干の躊躇後お帰り願う。

憂鬱な日曜の夜。パスワードの時間切れ的な現象で一度書き上げた記事がパーになって今やる気ゼロの僕ですが次の週の貧果の釣行記も後に控えていますのでせめて今日中にこれだけでもアップしたいと思います。

浅場の反応がいまいちなので「岬」周辺を攻めるうえじゅんさんと合流。彼お気に入りのポイントをいっしょに流す。

140524-4

30cmちょい。根魚は基本持ち帰りませんがリリース失敗10本近いイカリムシを丁寧に抜いてキープ。

その後何度か流すも反応なし。近くに潮目発見。寄っていってしゃくっていると底近くでドン。結構な重量ですが引かない。 ドラグも出ない。根魚のスレ?見えてきた魚影を確認。そして狂喜乱舞。

140524-2

63cm。

もう帰ってもいいなと思いながらもしゃくるジグの相手をしてくれるのは極小根魚のみ。さて根でも探しながら漕ぎ戻りますかと水深30m。うえじゅんさん魚影発見。ジグを投入するとフォール時中層でのラインの出に違和感。そして着底すべきところで止まらないライン。ヒット。これも重いがドラグは出ない。走ってるのでヒラメではない。ハマチのスレか?見えてきた魚影は予想通り、がっかり。いや、待てよ。

140524-3

60弱。アサバデコマサ。
ジギングロッド(スピニングモデル)AbuGarcia アブガルシア ソルティーステージ KR-X ライトジギ…

キャスティング鯛ラバ用に購入したましたが使用頻度が少なく買ったことを若干後悔していました。ライトジギング用なので当たり前ですが柔らかいです。多分「思いっきりしゃくってるけど多分ジグはあんまり動いてないな」的アクションがいいのでしょう。
ボーズレス TGノブナガ 100g

ゴールドゼブラだったかゼブラゴールドだったか。

すっかり気に入ったぜ。

今日の大ハマチの釣果(これはナゴメタル)を除く全てはこのジグで。