5/21 SHINDOI

今週も息を吐くように釣りに行ってきました。先週より30分早く起きたはずなのに先週より10分くらいしか早くなっていない午前6時前出艇。

この場所ではよくある予報無視の出し風と同じくこの場所ではよくある早潮という僕の最も嫌いなコンディションに乗って行きはよいよい帰りは怖いパドリング。

あっという間にポイントへ。荒木とよひさのように潮の流れに身を任せ水深5〜60mあたりをTGベイトと鯛ラバで真鯛さんのご機嫌伺い。しかしご機嫌以前になんとなくお留守のふいんき。

それではと水深40mまで漕ぎ戻り。見かけは結構進んでいるように見えますがGPSを覗けば目を背けたい現実、時速2〜3kmパドリングを数十分を数回繰り返し
160521-1
64cmオスTGベイト

フラッシュジギング用に買いましたがTGベイトタダ巻き用と化しています。

 

160521-2

53cmメス鯛ラバ

最近ルミカの1.2×80cmのやつが曲がって全然キマらなくなったので買い換えた。2匹ともキマった。

2匹ゲット。アタリはこの2回。弱くなるかと思って待っていた潮流はその早さは増す一方でほとんど漕いでいましたがアタリは1回のみ追加なく12時半納竿。

160521-3

しんどい。釣れたからよかったですけど潮が早いのは楽しくないです。贅沢でしょうか。

とはいえ、前回もそうなんですけどアタリ=ほぼ釣果です。厳しい。クーラーの中身だけ見たらそんなに悪くないように見えるんですけどね。

今週のスキマー140インプレッション。

・書くことなくなってきたなあ。早潮の中のパドリングはどんな艇でもしんどいですね。前艇より0.5km増しくらいかな?

・三本目以降の竿はクーラーに吸盤で貼り付けるロッドホルダーをタイダウンベルトでクーラーに縛り付けて固定を強化する方法で運用していますが干渉具合とか使い勝手がイマイチなのでスライドレール+ロケットランチャーにしてみようと思います。