6/28 満腹

今週もサバに決まっているでしょう。

予想外の雨に降られて午前1時着。その雨のせいか希望通りの場所を確保し約1時間半のノンレム睡眠を経て暴風雨の堤防に舞い降りたエンジェルこと僕のタチウオワインド午前3時。

雨対策を怠り全身ぬれ煎餅のような午前4時半までの約1時間半の結果。

140628-1
オンスタックルのテスターみたいな写真ですね。

指3本80cm程度。

4ヒット2ゲット2カット。

暴風雨で海は大荒れでしたが活性は高かった模様です。

リーダー車に忘れて取りに行ったりしてたのでもう少しまじめにやれば5,6本はとれた気もします。来週は頑張ろう。

さて、サバ。最近好調という内側に陣取り打ち返していると内側でぽつぽつ上がりだし、僕にも一本、一安心。

しかしまもなく内側ストップの一方で外側で次々に水揚げ確認、外側にチェンジ。

あっという間に5本。眠れる同行のE様を呼び出し。ポツポツと10本釣ったところで時合終了。もう終わりかな?という雰囲気が堤防を流れる午前8時くらい。そして気がついたら始まってた時合開始。15匹あたりで匹数がわからなくなる。通常の釣行ならぼちぼちやめるところですがE様関係で10本以上引き取り可能とのことでこの幸せはまだまだ続くのです。

小休止→解体作業→誰かが釣れた→釣り再開を繰り返し。キリの良い所で数え直すと

140628-2

この時点で23匹。

といってもヒット後のやり取りはほぼE様にお任せ、最後の方はウキ密度が低い場合は投げるところからやってもらってましたが。

で、やめようやめようと思いながら5匹追加の28匹でまだまだ釣れてましたけどキリの良い12時で強制納竿。

サイズは若干小ぶりで40cmを切る個体が多数。といってもそれなりに釣りごたえはありますけどね。

はあ、お腹いっぱい。しばらくサバの顔は見たくありません。

え?来週?サバに決まっているでしょう。

 

釣具のポイントはおかげさまで創業64年。2013年度「九州・沖縄エリア賞」を受賞しました! (針・…

常連さんの間で人気爆発!ハヤブサ  実戦サビキ ツイストケイムラレインボー。
実際のところ、両隣の常連さんが使用しており、僕以上に釣っておられました。そして実際のところ、僕はハヤブサの回し者ではございません。